日記・コラム・つぶやき

ブログ、再スタートいたします。

 先日、森様からメールを頂きました。鬼平犯科帳 '69「松本幸四郎版」第32話からの続きを始めたいと思います。

 

 申し訳ないことに、長いこと放置致しておりました。ご覧頂いておられた方々には無礼の段、深くお詫び申し上げます。現在は、英国テレビドラマ「フロスト警部」シリーズにはまっておりました関係上、他の作業が出来ずにいました。なるべく最終回までをスムーズにお届けしたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼平犯科帳 '69 第二十二話

血  闘

Photo_18監督: 船床定男  原作: 池波正太郎  脚本: 小川英

出演: 松本幸四郎 [八代目] (長谷川平蔵) 竜崎勝 (酒井祐助) 市川五百蔵 (竹内孫四郎) 池田駿介 (山田市太郎) 北村陽一郎 (山崎国之進)

ゲスト: 富士真奈美 (おまさ/おきく) 山本耕一 (吉間の仁三郎) 天本英世 (三井伝七郎) 中庸介 (竜野又蔵) 鶴賀二郎 (升屋の手代・利兵衛) 西村惇二 (船頭・由松) 山田禅二 (茶店の主人) 肥土尚弘 (矢助) 尾崎孝二 (浪人) 渡辺貞夫 (浪人) 柿木香二 (浪人) 巌金四郎 (鶴の忠助) 笠井ひろ (升屋の女中およね)

Photo_19【ものがたり】 天明八年の春、浅間山大噴火、大火、大飢饉とうち続く天明の凶事もようやく収まり、平穏な日々が続いていた。市中見回りの途中、行きつけの門前にある茶店へ立ち寄る平蔵と竹内。茶屋には先に来てきた女が甘酒を飲んでいた。相手も平蔵に気づき、ハッとした様子であった。平蔵らも甘酒を注文し、ふと横を見るとすでに女の姿は消えていた。まさかその女が“おまさ”であり、今ではPhoto_20盗人の引き込みをしているとは思わなかった。二十年ほど前、本所界隈で放蕩無頼をしていた若き日の長谷川平蔵。その頃、継母との折り合いが悪く、土地のごろつき共を従えて酒と喧嘩に明け暮れており、「盗人酒場」という妙な屋号の店に入り浸っていた。以前は盗人であった鶴(たすがね)の忠助とその娘、幼きおまさであった。

Photo_21 おまさは、盗人“吉間(よしま)の仁三郎(山本耕一)の引き込みとして、油問屋“升屋”に住み込んでいた。請け人になってくれた升屋の手代“利兵衛”(鶴賀二郎)は事ある毎に“おきく”と纏わり付いてくる。升屋は店の中に塀を建て、その中に金蔵や土蔵があった。盗人一味はこの金蔵の錠前の鍵の在処をおまさに探らせ、押し込み当夜は店に招き入れるための引き込みを受け持っていたのである。だPhoto_22が、しつこく纏わり付く利兵衛を誘い出すと、仁三郎らは利兵衛を脅すのではなく斬殺してしまい、「どうせ今度のおつとめは皆殺しだ」と盗人の浪人者の一人“竜野又蔵”(中庸介)が言った。おまさは嫌気がさして、昔馴染みの平蔵に訴え出たのであった。

Photo_23 平蔵は“吉間の仁三郎”まったく聞かぬ名だと言うとおまさは「熊谷の惣十という親分をご存知ですか。その右腕と言われ、表には決して出なかった盗人なんです」と言う。押し込み先、その日取り、盗賊の名前、人数など皆目分からない、仁三郎とはそれほど用心深い男なのであった。平蔵はそれを知る手立てはただ一つ、おまさにこれまで通り、盗人の仲間でいてもらいたい、と頼むのであった。

Photo_24 盗人仲間の吉間の仁三郎は、以前父親の鶴の忠助が盗人稼業から足を洗う際、橋渡しをし、「盗人宿を商い、その時だけ手を貸す」という条件で、殺されずにやってこられたのであり、おまさは言わばその恩義から断り切れずに盗人の道に入ったのであった。だが、その父も他界し、これまでは人を殺める事なくやってきたのだが“畜生ばたらき”と知って縁を切る気になったのだ。

Photo_25Photo_26 火盗改メとの繋ぎは、門前の茶店と手筈を決めたのだが、その日に限って誰も出張って来なかった。狂人が刃物を振るっている、という事件に役宅の者が出払っていたのであった。茶店の主人が清水門外の火盗改メ役所へ注進するのを尾けていた吉間の仁三郎の手下・矢助は、おまさが密偵だと気づき、墓地で繋ぎを待つおまさは拐かされ、盗人仲間の浪人たちが待つ、荒れ屋敷に連れ込まれるのであった。

Photo_27Jpg_2 拐かされたおまさであったが、平蔵らに見せた“飾りを付けた縫い針”が現場の墓地に落ちていたのに気づいた平蔵は、落ちている針を頼りに、おまさが拐かされ押し込められている朽ちた屋敷跡を発見する。近くを流れる川岸にいた船頭の由松に、「急ぎ、火盗改メの役宅へこの居所を知らせ、応援に来るように……」と託すが、由松は途中で暴れ馬に蹴られてしまい連絡に手間取ってしまった。

Photo_28 火盗改メ役宅へ知らせてから三刻余り経つ、あまりに時間が掛かりすぎる。もやはこれ以上は待てぬ、と平蔵は単身一味の巣へ乗り込んだ。腕の立つ浪人者・三井伝七(天本英世)と吉間の仁三郎が立ち話をしている。「あの女、なかなかの物だ。体が持つかな」と言い、「何、構やしませんよ」と言う仁三郎。歯噛みをする平蔵は、おまさが軟禁されているとみられる部屋へ入って行くと、汚されてしまっPhoto_29た“おまさ”が俯せになっており、横で矢助が酒を飲んでいる。次のおまさのお相手が来たのかと振り向く矢助を斃し、おまさを畳を剥がしその下へ匿う。浪人一人を刺し殺すと、凄まじい声に一味の者が集まって来た。盗人一味の三井伝七郎の一太刀を受け、最早これまで……と思われた矢先、間一髪火盗改メの応援が到着し、一味をことごとく打ち倒した。

Photo_30【中村吉右衛門編】船頭の由松が注進に向かうが、相模の彦十(江戸家猫八)である。おまさが登場するのは、同じ「決闘」が初回であった。オリジナルでは、おまさが茶店で休んでいるところへ平蔵と竹内がやって来るPhoto_31が、吉右衛門版では、茶店で平蔵らが休んでいる前をおまさが目礼して素通りする、と多少違っている。

【中村吉右衛門版】梶芽衣子(おまさ) 磯辺勉 (吉間の仁三郎) 岩尾正隆 (三井伝七郎) 唐沢民賢 (堀場陣内)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼平犯科帳 '69 第九話までを終えて

Photo


 鬼平犯科帳 '69 松本幸四郎版の紹介を始めて、第九話「唖の十蔵」まで来ました。

 文章を書くというのは実に難しいものです。同じ様な言葉が続かないように気をつけているのですが、ボキャブラリが貧しいものですから時間がかかって頭を悩ましている割には、なかなか巧くはいきません。

 映画やドラマの紹介記事とは、簡潔に読んで興味が湧くように書ければ良いのでしょうが、ダラダラと長文になってしまっているのではないかと多少心配になっています。まぁ、予告文のように、あまりに簡単すぎてもと思うんですが……。

 もっとも、まだこの記事を誰も読んでいないのかも知れません。今のところ、反応がありませんし、まったくコメントもありませんから。でも、私なりに頑張ってやって参ります。

 鬼平犯科帳は、大勢の方々の支持を受け、また立派なホームページなどもあると思いますが、テレビドラマ・松本幸四郎版はまだ紹介記事が無いのか、私は拝見したことがありません。そこで最近 J:COM で放映されているオリジナルの鬼平犯科帳の紹介が出来れば、と始めました。

 鬼平犯科帳ファンの方々に目を通して頂き、出来ればコメントなどもお寄せ頂ければ、幸せに存じます。

 どうぞ宜しくお引き立て頂きますよう、お願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラム⑤ 私の好きな俳優さん 【アンディ・ガルシア】

Photo_3 アンディ・ガルシアAndy Garcia, 1956年4月12日 - )はキューバハバナ出身の俳優である。アメリカで活躍する最も著名なキューバ人俳優である。尊敬する俳優としてピーター・ユスティノフをあげている。ユスティノフのアドバイスにしたがい、出演作を慎重に選ぶスタイルをとっているため、高い人気、実力の割には出演作が少ない。

 
父親は弁護士、母親は教師だったが、カストロ政権を逃れるため、アンディが5歳のときにアメリカに移住した。高校時代はバスケットボールの選手であったが、肝炎を患い、スポーツ選手の道は断念する

Photo_4  フロリダ国際大学で演劇に関わるようになり、ハリウッドに移って1980年代半ばからテレビ・映画に出演するようになる。1990年の『ゴッドファーザーPART III』でアカデミー助演男優賞にノミネートされ、注目されるようになる。

 1982年に結婚した妻との間に娘3人、息子一人が生まれている。シャム双生児だった。とはいえ一般的に知られるような両者が同等の大きさの症状ではなく、彼の兄弟はソフトボールほどの大きさで、肩にくっついているという程度であった。その手術跡は現在も残っている。

【出演作品】1995

1990  アンディ・ガルシアは、マイケル・ダグラス、高倉健、松田優作と競演した「ブラック・レイン」からのファンなんです。「アンタッチャブル」、悪徳警官役のリチャード・ギアと競演した「背徳の囁き」、「ゴッドファーザー」、「靴をなくした天使」、「デンバーに死す時」などが好きな作品です。

1989  「靴をなくした天使」では、ダスティン・ホフマン、ジーナ・デイビスとも競演してますね。大好きな作品の一つです。優柔不断なホームレス役ですが、ヒーローを騙ってから見違えるほど良い男に変身しますが、ガルシア様はカッコ良いです!

 

 「背徳の囁き」でのリチャード・ギアの悪党ぶりも見応えありました。レイ・リオッタの悪役も大好きなんですが、リオッタちゃんは異常な犯罪者が似合うんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラム④ 私の好きな俳優さん 【ジーナ・デイビス】

Geenadavis ジーナ・デイヴィスGeena Davis本名はVirginia Davis,1956年1月21日 - )はアメリカ合衆国マサチューセッツ州出身の女優である。

 父親はエンジニア、母親は補助教員。子供の頃からチア・リーダーを夢見ていたが長身(180cm)の為に果たせず、ボストン大学に入学して演技を学び、卒業後、ニューイングランドの劇団を経て、ニューヨークでモデルやCM出演をする。後、TVシリーズに出演。

Thelmalouise1991  下着メーカーのカタログで彼女を見たシドニー・ポラック監督に抜擢され、1982年、『トッツィー』で映画デビュー。1986年、『ザ・フライ』で注目を集める。以降、1988年『偶然の旅行者』で型破りな犬の調教師役を演じ、アカデミー助演女優賞を受賞。1991年『テルマ&ルイーズ』でテルマ役を演じ、アカデミー賞主演女優賞及びゴールデングローブ賞にノミネートされる。野球のキャッチャー役に扮した1992年「プリティ・リーグ」でも、ゴールデングローブ賞にノミネートされている。2006年、「コマンダー・イン・チーフ」(原題)で第63回ゴールデングローブ賞で最優秀主演女優賞(ドラマ部門)を受賞。エミー賞にもノミネートされた。コメディからアクションまで幅広くこなす演技派女優として活躍している。

Photo  私生活では3度の結婚歴と離婚歴があり、1982年にレストラン経営者と結婚するも翌年離婚。1987年、『ザ・フライ』で共演したジェフ・ゴールドブラムと再婚したが、1990年に離婚。1993年には映画監督のレニー・ハーリンと再婚したが、彼の監督作品に出演した後、1998年に離婚。2001年、友人を通じて知り合った15歳年下の外科医と2年の交際を経て4度目の再婚をする。2002年4月に46歳にして初産で女の子を出産、2004年5月には、双子の男児を出産している。

 アーチェリーの名手で、シドニーオリンピックチームに入るための選考会で、準決勝までいったことがある。

_2 【出演作品】 トッツィー Tootsie (1982) フレッチ/殺人方程式 Fletch (1985) トランシルバニア 6-5000 Transylvania 6-5000 (1985) ザ・フライ The Fly (1986) ビートルジュース Beetlejuice (1988) 偶然の旅行者 The Accidental Tourist (1988) ボクの彼女は地球人 Earth Girls Are Easy (1989) クイックチェンジ Quick Change (1990) テルマ&ルイーズ Thelma & Louise (1991) プリティ・リーグ A League of Their Own (1992) 靴をなくした天使 Hero (1992) 愛に気づけば・・・ Angie (1994) 眠れない夜はあなたと Speechless(1994) カットスロート・アイランド Cutthroat Island (1995) ロング・キス・グッドナイト The Long Kiss Goodnight (1996) スチュアート・リトル Stuart Little (1999) スチュアート・リトル2 Stuart Little 2 (2002) スチュアート・リトル3 森の仲間と大冒険 Stuart Little 3: Call of the Wild (2005) (声の出演、OV、フルCGアニメ

Photo_2  大好きな女優さんの一人です。「プリティ・リーグ」からのファンで、「テルマ&ルイーズ」、「ロング・キス・グッドナイト」、「靴をなくした天使」などが好きですね。「偶然の旅行者」、「ボクの彼女は地球人」をチェック中です。是非観たい作品なんですけど、なかなか見つからないんです……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラム③ 私の好きな俳優さん 【スーザン・サランドン】

_2_4 スーザン・サランドン (Susan Sarandon)

1946年10月4日、アメリカ・ニューヨーク州生まれ。

 ニュー・ジャージー州で育つ。ワシントンD.C.のカトリック大学で演劇を学んだ後、モデルとなる。 1970年『ジョー』で映画デビュー。その後は『フロント・ページ』('74)、『華麗なるヒコーキ野郎』('75)、カルト映画の傑作『ロッキー・ホラー・ショー』('75)などがある。1978年にはルイ・マル監督の問題作『プリティ・ベビー』でブルック・シールズの母親役を演じ、同じくマル監督の『アトランティック・シティ』('80)で初めてアカデミー賞にノミネートされた。

Thelma_louise_1991  1980年の『アトランティック・シティ』、1991年の『テルマ&ルイーズ』、1992年の『ロレンツォのオイル』、1994年の『依頼人』と4回アカデミー賞にノミネートされたが、栄冠に輝くことはなかった。そして1995年の『デッドマン・ウォーキング』で念願のアカデミー賞を手にする。

1995_2  ブロードウェイでは"An Evening with Richard Nixon"に出演し、オフ・ブロードウェイで上演された "A Coupla White Chicks Sittin' Around Talkin"と"Extremities"の演技で批評家から絶賛された。これまで女優たちに押しつけられてきた慣習を常に打ち破り続け、それぞれの役柄に独特のセックス・アピールと知性をもたらすことで、映画スターであることの定義を一新した。その姿勢は『さよならゲーム』('88)の勇気ある演技から、アカデミー賞にノミネートされた『テルマ&ルイーズ』('91)、『ロレンツォのオイル/命の詩〈うた〉』('92)と『依頼人』('94)の好演、そして、見事アカデミー賞に輝いた『デッドマン・ウォーキング』('95)でのシスター・ヘレン・ブレジアンの迫真の演技に見ることができる。

1994  私生活では、『さよならゲーム』('88)で共演した俳優ティム・ロビンスとの間に2人の子どもがいる(ただし結婚はしていない)。T・ロビンスとは公私に渡るパートナーとして知られ、彼の監督した『ボブ・ロバーツ』('92)、『デッドマン・ウォーキング』('95)に出演している。

1981  第54回アカデミー主演女優賞(『アトランティック・シティ』)  ノミネート
1991  第64回アカデミー主演女優賞(『テルマ&ルイーズ』)  ノミネート
1992  第65回アカデミー主演女優賞(『ロレンツォのオイル/命の詩<うた>』)  ノミネート
1994  第67回アカデミー主演女優賞(『依頼人』)  ノミネート
1995  第68回アカデミー主演女優賞(『デッドマン・ウォーキング』)  受賞

Photo_6 【出演作品】(抜粋)
(1975)華麗なるヒコーキ野郎 (1977)真夜中の向う側 (1980)アトランティック・シティ (1981)アクターズ・ラブ/舞台は恋のキューピット (1982)テンペスト (1983)ハンガー (1985)ジュディスの告発 (1987)イーストウィックの魔女たち (1988)さよならゲーム (1989)白く渇いた季節 (1990)ぼくの美しい人だから (1991)テルマ&ルイーズ (1992)ロレンツォのオイル -命の詩- (1994)依頼人、若草物語 (1995)デッドマン・ウォーキング (1998)グッドナイト・ムーン (1999)地上より何処かで (2002)バンガー・シスターズ、ムーンライト・マイル (2004)Shall we Dance?、NOEL/ノエル (2005)エリザベス・タウン (2007)魔法にかけられて、告発のとき (2008)スピード・レーサー

2002  スーザン・サランドンは、「依頼人/ザ・クライアント」からのファンです。「イーストウィックの魔女たち」、ティム・ロビンスやケビン・コスナーと競演した「さよならゲーム」も観ていますが、一番好きな映画は「テルマ&ルイーズ」ですね。共演者がジーナ・デイビスですから。また、「バンガー・シスターズ」もコメディ調で面白いです。共演者はゴールディー・ホーンですしね。「ロレンツォのオイル」や「デッドマン・ウォーキング」など、シリアスな作品も良いです。リメイク版の「Shall we Dance?」も素敵でしたね!


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラム② 私の好きな俳優さん 【モーガン・フリーマン】

Photo_4 「私の好きな俳優さん happy01」をご紹介する事にいたしましょう。

 以前は、ロバート・デ・ニーロが一番好き(実際は順位を付けたり、甲乙で評価出来ませんが)でしたが、「ミリオンダラー・ベイビー」を観てから、モーガン・フリーマンという俳優さんの魅力に取り憑かれています。

 今回は、モーガン・フリーマンの生い立ちや、出演作品などを紹介したいと思います。

 

モーガン・フリーマンMorgan Freeman1937年6月1日 - )は、アメリカ合衆国テネシー州メンフィス出身の俳優映画監督ナレーター

Photo_5  2004年『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞。その他『ショーシャンクの空に』『セブン』などのヒット作に出演歴があり、その安定感と味のある演技によってアメリカのみならず世界各国で賞賛を浴びる実力派国際俳優であり、最も名誉ある黒人俳優の一人でもある。身長189cm。左利き

【生い立ち】 1937年6月1日、テネシー州メンフィスに出生。父モーガン・ポーターフィールド・フリーマン(1961年肝硬変により死去)は床屋で、母メイミー・エドナは327712_01_01_02 清掃婦だった。モーガンには3人の兄がいる。フリーマン家はミシシッピ州グリーンウッド、インディアナ州ゲーリーなど多くの地を転々とした後イリノイ州シカゴに居を据えた。モーガンは8歳の時学生演劇で主役を務めている。12歳の時には州の演劇コンクールで優勝し、高校時代にはテネシー州ナッシュヴィル
1995ラジオ演劇に出演していた。1955年、ジャクソン州立大学の演劇奨学金を断り合衆国空軍へと志願した。1960年代前半、モーガンはロサンゼルスへと移住。ロサンゼルスの短期大学に事務員として勤務した。一時期はニューヨークにも住んでいたことがあり1964年に開かれたニューヨーク万国博覧会でダンサーを務めた。またサンフランシスコではオペラ歌劇団にも所属していた。彼の実質的な 役者デビューは巡業劇団に所属していた時に出演した『The Royal Hunt of the Sun』という劇で、1965年公開のシドニー・ルメット監督の『The Pawnbroker』という映画にも出演している。1967年には『The Niggerlovers』でヴィヴィカ・リンドフォースの相手役としてオフ・ブロードウェイにデビュー、翌年68年には役者全員が黒人バージョンの『ハロー! ドリー』でブロードウェイの舞台に立った。

【経歴】 
端役としてではないフリーマンの最初の出演作品は1971年公開の_2_2 『Who Says I Can't Ride a Rainbow?』という映画であったが、彼が有名になったのは連続テレビドラマシリーズ『Another World』とPBSテレビの子供番組『The Electric Company』だった。後に彼はもっと早く出演をやめるべきだった、と語っている。

 「『The Electric Company』に関しては1~2年やって辞めるべきだった。でもお金に目が眩んだね。特別優遇措置みたいのがあってね。多くの俳優がそれを享受していた。彼らは真面目に役者業をやる気がなかった。僕もその一員になっていたけどね。それで「若者たちを愛しているぜ!」なんて言ってたんだ。そんなところに3年という長い月日いてしまったよ」と後に彼は述べている。

_2_3  1980年代前半からフリーマンは知的で温かみのあるキャラクターで助演男優として頭角を現す。有名になった彼はブルース・ベレスフォード監督『ドライビング Miss デイジー』(1987年)やエドワード・ズウィック監督の『グローリー』(1989年)など次第に主役級の役柄を演じるようになった。1994年、フランク・ダラボン監督の大ヒット作『ショーシャンクの空に』ではティム・ロビンスと共に主役レッドを演じ最高の評価を得た。彼の魅力が一気に開花したこの作品を機にケヴィン・レイノルド監督『ロビン・フッド』、デヴィッド・フィンチャー監督『セブン』、ミミ・レダー監督『ディープ・インパクト』など多くの映画で成功を収めた。

1996  フリーマンはその特徴的な声色からナレーターとしての仕事も頻繁に入るようになった。2005年、スティーヴン・スピルバーグ監督『宇宙戦争』、アカデミー賞最優秀ドキュメンタリー映画賞を受賞した『皇帝ペンギン』のナレーターを務めた。

 『N.Y.ストリート スマート』(1987年)、『ドライビング Miss デイジー』、『ショーシャンクの空に』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされていたが、遂に2004年にクリント・イーストウッド監督の『ミリオンダラー・ベイビー』で同賞を受賞した。

2002_3  1997年、映画プロデューサー、ロリー・マクレーリーと共に映画制作会社「Revelations Entertainment」を設立。また二人は前社の姉妹会社にあたるオンライン映画配給会社「ClickStar」も立ち上げた。フリーマンは「ClickStar」内で「Our Space」というコーナーを持っており、彼が愛する宇宙工学航空工学などのサイエンス系のビデオクリップを制作配信している。

 2006年11月よりジャック・ニコルソン共演、ロブ・ライナー監督の新作『最高の人生の見つけ方 The Bucket List』の撮影に入る。作品は日本公開2008年5月。

【私生活】 1967年10月22日、ジャネット・アデア・ブラッドショウという女性と結婚 2000 したが1979年離婚。現在の夫人は1984年に結婚したマーナ・コリー・リー。彼は最初の結婚で二人の息子アルフォンソとサイフォレイ、娘ディーナ、モルガナがおり、フリーマンは前妻よりディーナを引き取っている。

 彼は現在ミシシッピ州チャールストンとニューヨークに居を構えており、自家用飛行機運転免許を所有。またミシシッピ州クラークスデールにはMadidiというレストランとブルースクラブGround Zeroを所有している。

 フリーマンはアフリカンアメリカン・コミュニティーが主催するBlack History Monthに対し公式に、それらのイベントに参加しない姿勢をとっている。『黒人の歴史はアメリカの歴史である』というのが彼の動機である 。彼の強い主張によれば『黒人差別を無くすには、その話をしないことだ』と語っており『アメリカに「白人の日」は無い』と述べている。CBS放送のドキュメンタリー番組に出演した際にはインタビュアー(白人)に対し「私はあなたを「白人」とは呼ばない。そして私はあなたにお願いする、私を「黒人」と呼ばないように、と」と述べた。

2005_2  2006年5月13日、ミシシッピ州のデルタ州立大学より名誉博士号を贈られた。

 2006年10月28日、ミシシッピ州ジャクソンで行われたMississippi's Best Awardsにて長年映画に出演している功績を評価されLifetime Achievement賞が贈られた。「彼はまるで父親のような存在だ」と大会主催者は語った。「フリーマン氏はどんな役を演じようとも誰も近づけない尊敬に値する人物の一人だ。と賞賛が贈られた。

 2008年8月3日深夜、自動車を運転し自宅に戻る途中に車道の路肩を飛び越え横転、命に別状は無かったものの骨折などの重傷を負い、テネシー州メンフィスの病院に搬送された。その際、レスキュー隊に救出される時に多くのやじ馬が周囲を撮影しようとしたところ「ただ撮りはダメだよ」と冗談まじりに話していた。

 

【受賞】
2008 1987年全米映画批評家協会賞助演男優賞:『NYストリート・スマート』

1987年ニューヨーク映画批評家協会賞助演男優賞:『NYストリート・スマート』
1987年ロサンゼルス映画批評家協会賞助演男優賞:『NYストリート・スマート』1987年インデペンデント・スピリット賞助演男優賞:『NYストリート・スマート』
1989年ゴールデングローブ賞男優賞:『ドライビングMissデイジー』

1990年ベルリン国際映画祭最優秀共演賞:『ドライビングMissデイジー』(ジェシカ・タンディと)

2004年アカデミー助演男優賞:『ミリオンダラー・ベイビー』

【出演作品】(抜粋)
1992 (1984)
リンゴ白書 (1989) グローリー、ドライビング・ミス・デイジー (1990) 虚栄のかがり火 (1992) 許されざる者 (1994) ショーシャンクの空に (1995) セブン、アウトブレイク (1996) チェーン・リアクション (1997) コレクター (1998) ディープ・インパクト、フラッド (2000) アンダー・サスピション (2002) トータル・フィアーズ、ハイ・クライムズ (2003) ブルース・オールマイティ、ドリームキャッチャー (2004) ミリオンダラー・ベイビー (2005) 宇宙戦争、アンフィニッシュド・ライフ (2006) ラッキーナンバー7、ザ・スナイパー  (2007) エバン・オールマイティ、最高の人生の見つけ方、ゴーン・ベイビー・ゴーン (2008) ウォンテッド、ダークナイト

           (フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@nifty から J:COM へ!

【お知らせ】

 この度、20年来使用しておりましたニフティから退会し、J:COM に移行いたしました。思い起こせば、ニフティ・サーブという名称から@niftyに変わり、サービスも多様化されて随分と便利になったし、速度もかなり上昇しました。ニフティ・サーブ時代の友人も殆ど見当たらなくなりましたが、新しい出会いも経験させて頂きました。

 @niftyのまま、光通信に移行する事も考えましたが、数多い“映画チャンネル”の魅力に勝てず、J:COMのパッケージを10月1日より導入致しました。このブログやメールはそのまま@niftyで契約続行いたしますので、引き続きご贔屓のほどを宜しくお願い致します。

 結果的に、ブログ更新をさぼっていた訳ですが、少しずつブログも更新して参りますので、併せて以前にも増して宜しくお願い申し上げます。

 閲覧者様各位                               

                                     蒼い影

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コラム 【その1】 1992年(平成4年)

 「コラム」ってガラじゃないんですけど、1992年(平成4年)制作作品に興味を持ちまして、「今まで観てきた作品中、何だか好きな映画だったり、心に残っていたり、感動したり」という作品が一番多い、大豊作の年だったんじゃないかなぁ? ということで、洋画・邦画を取り混ぜてご紹介することにいたしましょう……。

 あくまで、私個人が感じた事柄ですので、コメントなども偏りがちになりますが、「そんな見方もあるんだなぁ……」といった程度に感じて頂けると幸いです。

Photo Photo_2 ウディ・アレンの影と霧 (話題作が多い、ウディ・アレン監督・主演作品) エイリアン3(お馴染み、シガニー・ウィーバー主演のSF物の第3作) エイセス 大空の誓い*(ルイス・ゴセット・Jr.主演による戦闘機バトル・アクション) 1492 コロンブス happy01アメリカン・ハート(ジェフ・ブリッジス主演、父・息子の愛を描いた秀作) 嵐の中で輝いて 愛という名の疑惑 クロノス 病は気から 病院へ行こう2(第1作は、薬師丸ひろ子主演で白衣の似合う可愛い女医さんでしたね) ミンボーの女*(監督の伊丹十三が暴漢に襲われ、大怪我をした。奥さんの宮本信子主演による“民事介入暴力”を題材とし、暴力団相手に一歩も引かない熱血弁護士を演じました) シコふんじゃった。(本木雅弘、清水美砂主演。私の好きな田口浩正、横暴な相撲部Photo_3Photo_4のOB役で六平直政も出演していまし た) 七人のおたく (ウッチャン、ナンチャン主演。江口洋介、山口智子、武田真治に加え、ヤクザはこの人しか、中尾彬です) ありふれた愛に関する調査(奥田瑛二主演。関川夏央の『「名探偵」に名前はいらない』を映画化したハードボイルド作品) 三国志 第一部・英雄たちの夜明け(水滸伝、三国志にハマっていました) 墨東綺譚(1992)  ザ・中学教師 (長塚京三主演。熱血教師による社会派ドラマ) 悪友(ごろつき) (家田荘子原作「悪友」の映画化作品。池田政典、大森嘉之主演のチンピラ・ドタバタコメディ。網浜直子も出てました) 橋のない川(1992)(住井すゑ原作の映画化作Photo_5Photo_6品。名作でした)  ゴジラVSモスラ (昔は、モスラと一緒にザ・ピーナッツも飛んでいました) 紅の豚(宮崎駿による豚が空を飛ぶ、奇想天外なアニメ) happy01青春デンデケデケデケ*(芦原すなお原作、直木賞「青春デンデケデケデケ」を大林宣彦が監督。昭和35年、香川県観音寺のいなか町でザ・ベンチャーズにハマった高校生4人のエレキ・バンド騒動記) 格闘飛龍・方世玉(実在した中国カンフーの達人のアクション・ヒーロー物) happy01トライアル-審判-(アンソニー・ホプキンス主演、カフカの不条理な世界を見事に映像化した異色のミステリー作品) 小さな旅人 北京好日 嵐が丘(1992) happy01酔拳2(ジャッキー・チェン主演のカンフー映画で  一番好きな作品で_2_1992す。母親役のアニタ・ムPhoto_8イが個人的には好きです) クライングゲーム 美しき獲物 愛人 ラマン  サム・サフィ  ワン・フルムーン  チンギス・ハーン  スプリット・セカンド(ルトガー・ハウアー主演。超能力刑事が活躍するバイオレンス・アクション) ロズウェル 愛の拘束  ルームメイト  happy01リバー・ランズ・スルー・イット (ノーマン・マクリーンの原作を俳優ロバート・レッドフォードが監督。ブラット・ピット主演、牧師の父を持つ二人の兄弟の確執と絆を、優雅なスタイルを持つフライ・フィッシングを通して描く。R・ レッドフォードは監督三作目) ラスト・オブ・モヒカン  happy01許されざる者(1992) (大好きな俳優さん1992達、クリント・イーストウPhoto_9ッド、ジーン・ハックマン、モーガン・フリーマン、リチャード・ハリスらが出演する、引退した元賞金稼ぎの男たちと悪徳保安官との復讐劇。監督はクリント・イーストウッド。この作品と「ミリオンダラー・ベイビー(2004)」でアカデミー賞を受賞した) happy01ロレンツォのオイル 命の詩(ニック・ノルティ、スーザン・サランドン主演。不治の病、“副賢白ジストロフィー”に侵された息子を救うために奮闘する夫婦の実話。監督 ジョージ・ミラー) happy01恋に落ちたら・・・(主演ロバート・デ・ニーロ、ユマ・サーマン。ロバート・デ・ニーロが臆病者の刑事を演じたところが少し異色といえるPhoto_10が、何でもこなしてしまう所Photo_11がデ・ニーロの魅力。監督はジョン・マクノートン) happy01靴をなくした天使 *(お気に入りの一本。ダスティン・ホフマン、ジーナ・デイヴィス、アンディ・ガルシア、ジョーン・キューザックら、大好きな俳優さん大集合。虚像渦巻くマスコミの世界を舞台に描く“ヒーロー”狂想曲。監督はスティーヴン・フリアーズ) クリスマス・キャロル(1992)  happy01ミスター・ベースボール (トム・セレック、高倉健、高梨亜矢、“何がアンボンで裁かれたか”の塩谷俊。「スリーメン&ベビー」などのT・セレックと日本の“健さん” が競演した。メジャー・リーグから中日ドラゴンズへトレードされた選手と監督の葛藤を描いた作品。監督はフレッド・スケピシ) 飛べないPhoto_12アヒ マルコムX  happy011992_2摩天楼を夢みて (アル・パチーノ、ジャック・レモン、アレック・ボールドウィン、エド・ハリス、アラン・アーキン、ケヴィン・スペイシーと、錚々たるメンバーです。作家で監督でもあるD・マメットのピューリッツァ賞戯曲を彼自身が脚本化し、J・フォーリーが演出・監督した。NYの不動産セールスマンたちの凌ぎあいを、練り上げられた台詞と劇構成でみせていく、素晴らしい作品です) ジャイアント・ベビー  happy01天使にラブ・ソングを・・・ (ウーピー・ゴールドバーグ、ハーヴェイ・カイテル、マギー・スミスらによる、殺人事件を目撃し、修道院に匿われたクラブ・シンガーが巻き起こす騒動を描くコメディ。シスターたちを自らアレンジした曲で、立派な聖歌 コーラス隊に仕上げる……、ご存じのコメディ・シリーズ第1作) happy01沈黙の戦艦 (スティーブン・セガーPhoto_13ル、トミー・リー・ジョーンPhoto_14ズ、パトリック・オニールらが出演。USSミズーリが武装テロリスト集団に乗っ取られた。乗り合わせた元特殊部隊で今はコックのS・セガールが孤軍奮闘、武装テロ集団に命がけの戦いを挑んでいく……。監督はアンドリュー・デイヴィス) BODY ボディ(マドンナ主演による、次々に結婚した金持ちの老人が不審な死を遂げる、怖~いサスペンス) happy01セント・オブ・ウーマン 夢の香り (アル・パチーノ、クリス・オドネル、ガブリエル・アンウォーらが出演。気難しく人間嫌いな全盲の退役軍人と、心優しいエリート寄宿学校の苦学生との年齢差を越えた友情を描き出した感動作。A・パチPhoto_15Photo_16ーノは七度目のノミネートにして遂にアカデミー主演賞受賞。G・アンウォーとタンゴを踊るシーンは素敵です。監督はマーティン・ブレスト) happy01いとこのビニー(ジョー・ペシ、マリサ・トメイ、“カラテ・キッド”のラルフ・マッチオら。M・トメイはアカデミー助演賞を受賞した。J・ペシ+M・トメイのプッツンぶりが凄いです) happy01ア・フュー・グッドメン (トム・クルーズ、ジャック・ニコルソン、 デミ・ムーア、ケビン・ベーコン、キーファー・サザーランド、J・T・ウォルシュ、キューバ・グッティング・Jrらが出演、凄いキャスティングですね。アーロン・ソーキンの舞台劇をオールスター・キャストで映画化。監督は「ミザリー」のロブ・ライナー。米海兵隊基地で起きた殺人事件と、その弁護を担当する法務総監の若きメPhoto_17 Photo_18 ンバーたちの苦悩を描く) エディ・マーフィのホワイトハウス狂騒曲  リーサル・ウェポン3 coldsweats02ゆりかごを揺らす手(アナベラ・シオラ、レベッカ・デモーネイ、マット・マッコイ、アーニー・ハドソン、ジュリアン・ムーアらが出演。夫の自殺が原因で、子供を流産した女性が、ベビーシッターとして幸せな家庭に忍び込み復讐劇を繰り広げるサスペンス。監督は「窓ベッドルームの女」のカーティス・ハンソン) 夢を生きた男 ザ・ベーブ happy01ボディガード(1992) (ケヴィン・コスナー、ホイットニー・ヒューストンによる、アクション+ラブ・ロマンス。人気絶頂の歌手に脅迫状が……、ボディ・ガードとなった男は、依頼主の女性と息子を必死で守Photo_19 1992_3り抜く。監督はミック・ジャクソン) happy01プリティ・リーグ(トム・ハンクス、ジーナ・デイビス、マドンナらが出演。元メジャー・リーグの打撃王が膝の故障から引退、第二次大戦中で兵役のためメジャー・リーグの維持が出来なくなり、女子アメリカン・リーグを作る。その監督を任されたアル中の監督と選手との交流を描く。監督はペニー・マーシャル) coldsweats02不法侵入(カート・ラッセル、レイ・リオッタ、マデリーン・ストウら。異常性格者の警官に窮地に陥れられる夫婦の姿を描くサスペンス・ドラマ。監督は「告発の行方」のジョナサン・カプラン) ホーム・アローン2 花嫁のパパ  happy01パトリオット・ゲーム(ハリソン・フォード、アン・アーチャー主演。トム・クランシーのベストセラー『愛国者のゲーム』を映画化した“ジャック・ライアン”シリーズ第2弾。弟を殺されたテロリストは私怨のためにライアン一家を狙い始める……。監督はフィリップ・ノイス) ビリー・バスゲイト  バットマン リターンズ  happy01二十日鼠と人間(ジョン・マルコビッチ、ゲイリー・シニーPhoto_20 Photo_21 ズ、 レイ・ウォルストンら出演。気鋭ゲイリー・シニーズが同名小説を元に映画化した人間ドラマ。大恐慌時代のカルフォルニアで、小柄で頭の切れるジョージと、巨漢だが知恵遅れのレニーの2人の男が織りなす、ハートフル・ドラマ) 永遠に美しく…  ハウスシッター 結婚願望 ドラキュラ(1992)  ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の七日間  ザ・スタンド  happy01氷の微笑(シャロン・ストーン、マイケル・ダグラス主演。アイスピック殺人事件の捜査線上に浮び上がった女性作家。事件を捜査する刑事は次第に容疑者の妖しい魅力のとりこになっていく。当時、シャロン・ストーンの妖し い美しさとエロティックさが話題に……) Photo_22刑事ジョー ママにお手Photo_23上げ  happy01キスへのプレリュード(アレック・ボールドウィン、メグ・ライアン、ネッド・ビーティ、パティ・デューク、キャシー・ベイツら。ブロードウェイのロングラン舞台劇を映画化。結婚式のパーティで、迷い込んだ見知らぬ老人が花嫁に祝福のキスしたことから二人の人格が入れ替わってしまい……。監督はノーマン・ルネ) カフス! (クリスチャン・スレイター、ミラ・ジョヴォヴィッチ、アシュレイ・ジャドらが出演。製作・監督・脚本は「スタンド・バイ・ミー」のライター・コンビ、エバンスとギデオン。中身は薄いが、C・スレイターとM・ジョヴォヴィッチが若さと勢いだけで演じた)

 ふぅ、疲れたぁ……。これだけ長いと、「コラム」じゃないですよねぇ。(蒼)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明けまして、おめでとうございます!

 新年、明けましておめでとうございます。snow

 本年もどうぞよろしくお願いします。

 一月は、サミュエル・L・ジャクソン主演「ブラック・スネーク・モーン」がレンタルされます。絶対に見たい作品ですので、今からワクワクしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧