« コラム② 私の好きな俳優さん 【モーガン・フリーマン】 | トップページ | コラム④ 私の好きな俳優さん 【ジーナ・デイビス】 »

コラム③ 私の好きな俳優さん 【スーザン・サランドン】

_2_4 スーザン・サランドン (Susan Sarandon)

1946年10月4日、アメリカ・ニューヨーク州生まれ。

 ニュー・ジャージー州で育つ。ワシントンD.C.のカトリック大学で演劇を学んだ後、モデルとなる。 1970年『ジョー』で映画デビュー。その後は『フロント・ページ』('74)、『華麗なるヒコーキ野郎』('75)、カルト映画の傑作『ロッキー・ホラー・ショー』('75)などがある。1978年にはルイ・マル監督の問題作『プリティ・ベビー』でブルック・シールズの母親役を演じ、同じくマル監督の『アトランティック・シティ』('80)で初めてアカデミー賞にノミネートされた。

Thelma_louise_1991  1980年の『アトランティック・シティ』、1991年の『テルマ&ルイーズ』、1992年の『ロレンツォのオイル』、1994年の『依頼人』と4回アカデミー賞にノミネートされたが、栄冠に輝くことはなかった。そして1995年の『デッドマン・ウォーキング』で念願のアカデミー賞を手にする。

1995_2  ブロードウェイでは"An Evening with Richard Nixon"に出演し、オフ・ブロードウェイで上演された "A Coupla White Chicks Sittin' Around Talkin"と"Extremities"の演技で批評家から絶賛された。これまで女優たちに押しつけられてきた慣習を常に打ち破り続け、それぞれの役柄に独特のセックス・アピールと知性をもたらすことで、映画スターであることの定義を一新した。その姿勢は『さよならゲーム』('88)の勇気ある演技から、アカデミー賞にノミネートされた『テルマ&ルイーズ』('91)、『ロレンツォのオイル/命の詩〈うた〉』('92)と『依頼人』('94)の好演、そして、見事アカデミー賞に輝いた『デッドマン・ウォーキング』('95)でのシスター・ヘレン・ブレジアンの迫真の演技に見ることができる。

1994  私生活では、『さよならゲーム』('88)で共演した俳優ティム・ロビンスとの間に2人の子どもがいる(ただし結婚はしていない)。T・ロビンスとは公私に渡るパートナーとして知られ、彼の監督した『ボブ・ロバーツ』('92)、『デッドマン・ウォーキング』('95)に出演している。

1981  第54回アカデミー主演女優賞(『アトランティック・シティ』)  ノミネート
1991  第64回アカデミー主演女優賞(『テルマ&ルイーズ』)  ノミネート
1992  第65回アカデミー主演女優賞(『ロレンツォのオイル/命の詩<うた>』)  ノミネート
1994  第67回アカデミー主演女優賞(『依頼人』)  ノミネート
1995  第68回アカデミー主演女優賞(『デッドマン・ウォーキング』)  受賞

Photo_6 【出演作品】(抜粋)
(1975)華麗なるヒコーキ野郎 (1977)真夜中の向う側 (1980)アトランティック・シティ (1981)アクターズ・ラブ/舞台は恋のキューピット (1982)テンペスト (1983)ハンガー (1985)ジュディスの告発 (1987)イーストウィックの魔女たち (1988)さよならゲーム (1989)白く渇いた季節 (1990)ぼくの美しい人だから (1991)テルマ&ルイーズ (1992)ロレンツォのオイル -命の詩- (1994)依頼人、若草物語 (1995)デッドマン・ウォーキング (1998)グッドナイト・ムーン (1999)地上より何処かで (2002)バンガー・シスターズ、ムーンライト・マイル (2004)Shall we Dance?、NOEL/ノエル (2005)エリザベス・タウン (2007)魔法にかけられて、告発のとき (2008)スピード・レーサー

2002  スーザン・サランドンは、「依頼人/ザ・クライアント」からのファンです。「イーストウィックの魔女たち」、ティム・ロビンスやケビン・コスナーと競演した「さよならゲーム」も観ていますが、一番好きな映画は「テルマ&ルイーズ」ですね。共演者がジーナ・デイビスですから。また、「バンガー・シスターズ」もコメディ調で面白いです。共演者はゴールディー・ホーンですしね。「ロレンツォのオイル」や「デッドマン・ウォーキング」など、シリアスな作品も良いです。リメイク版の「Shall we Dance?」も素敵でしたね!


 

|

« コラム② 私の好きな俳優さん 【モーガン・フリーマン】 | トップページ | コラム④ 私の好きな俳優さん 【ジーナ・デイビス】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172527/42698844

この記事へのトラックバック一覧です: コラム③ 私の好きな俳優さん 【スーザン・サランドン】:

« コラム② 私の好きな俳優さん 【モーガン・フリーマン】 | トップページ | コラム④ 私の好きな俳優さん 【ジーナ・デイビス】 »