« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

「ミンボーの女」

Photo_91992年・東映(ドラマ)・123分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: 伊丹十三
出演: 
宮本信子 (弁護士井上まひる) 宝田明 (ホテル総支配人) 大地康雄 (鈴木勇気) 村田雄浩 (若杉太郎) 大滝秀治 (プールの老人、実はホテルのオーナー) 三谷昇 (フロント課長) 結城美栄子 (総支配人夫人) 関弘子 (総支配人秘書) 鶴田忍 (経理部長) 三宅裕司 (百万ドルの笑顔のフロントマン) 里木佐甫良 (ホテルマン) 米山善吉 (ホテルマン) 武野功雄 (ホテルマン) エド山口 (ホテルマン) 北原弘一 (ホテルマン) 久保晶 (ホテルマン) 片岡五郎 (ホテルマン) 三川雄三 (ホテルマン) 桜井勝 (ホテルマン) 米倉真樹 (ホテルマン) 松井範雄 (ホテルマン) 江連健司 (ホテルマン) 吉満涼太 (ホテルマン) 井上康 (ホテルマン) 岩崎浩明 (ホテルマン) 松野芳子 (ホテルマン) 中村敦子 (ホテルマン) 櫃割みゆき (ホテルマン) 櫻井淳子 (総支配人の娘) 庄司永健 (役員) 久遠利三 (役員) 伊東四朗 (やくざ組長、入内島) 中尾彬 (やくざ幹部、伊場木) 小松方正 (花岡) 我王銀次 (若頭) 柳葉敏郎 (鉄砲玉) 田中明夫 (大親分) 関山耕司 (大親分) ガッツ石松 (プールのヤクザ) 流山児祥 (ロビーの組長) 不破万作 (伊場木の子分) 上田耕一 (入内島の子分) 睦五郎 (花岡の子分) 加藤善博 (指をつめられる男) 朝岡実嶺 (アケミ) 南麻衣子 (伊場木の情婦) 小木茂光 (入内島の子分) 有薗芳記 (入内島の子分) 木村栄 (プールのヤクザ) 杉崎浩一 (プールのヤクザ) 六平直政 (ロビーのヤクザ) 深沢猛 (ロビーのヤクザ) 渡辺哲 (明智刑事) 矢崎滋 (裁判長) 矢野宣 (力石執行官) 河西健司 (警察課長) 鈴木正幸 (警官) 小宮健吾 (警官) 白川俊輔 (刑事) 竹本和正 (刑事) 藤浪晴康 (刑事) 伊藤哲哉 (裁判所書記) 津川雅彦 (外務省高官) 柳生博 (総支配人のゴルフの連れ) 佐古雅誉 (保健所長) きたろう (おどかされる男) 秋間登 (外科医) 木下秀雄 (ゴルフ場支配人) 矢吹圭司 (ゴルフの連れ) 小川美那子 (社長秘書) 沢村裕史 (レポーター)

 日本アカデミー賞(1992年  作品賞) 主演女優賞
宮本信子  助演男優賞 大地康雄  監督賞 伊丹十三  脚本賞 伊丹十三  音楽賞 本多俊之

 ホテルの総支配人(宝田明)はヤクザ排除を決心し、ミンボー専門の女弁護士・井上まひる(宮本信子)を雇いヤクザとの全面対決に挑む……。ホテルマン鈴木勇気(大地康雄) と若杉太郎(村田雄浩)は、上司の命令で「ホテルのヤクザ担当係り」を拝命するが、二人とも実は根性無し! 「なんで、俺たちがヤクザ担当なんだよ!」と、ぼやく・・・。

 早速お呼びが掛かり、怖いお兄さんたちに、散々脅かされ、ヤクザの常套句「誠意を見せてくれ!」、「俺たちはタカリじゃないんだよ!」。しかも、そういった業界の人が何人も脅すんだから、根性無しの鈴木くんは、おしっこに血が混じってしまい、完全にグロッキー状態。

 そこに、正義の味方「弁護士井上まひる(宮本信子)」が登場! 「君たちが、弱気を見せるから、相手は付け上がるんだヨ!」と叱咤し、暴力団に対するノウ・ハウを伝授するのです。観ていて、小気味良いですよ!                                                                                                                                                            この映画が元で、監督の伊丹十三はヤクザに襲われ、重傷を負った。当時、新聞紙面を賑わせた事件でした。ずいぶん前に、伊丹監督は俳優さんでしたが、その当時の映画は下手でしたねぇ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「兵隊やくざ/殴りこみ」

Photo_71967年・大映(戦争・コメディ)・89分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: 田中徳三
主演: 勝新太郎  田村高廣  野川由美子  細川俊之

 「座頭市」と並ぶ勝新太郎の大ヒットシリーズ「兵隊やくざ」の第7弾。

 香月少尉(細川俊之)の正義感あふれる姿に好感を持った大宮は、彼の遺言を聞き軍旗を奪回するために敵地に乗り込み大活躍する。インテリ少尉役の細川俊之が見せる壮絶な死に様が見所。

Photo_2  野川由美子さんて、素敵な女優さんなんですよ! 市川雷蔵主演「ある殺し屋」という映画でしたたかな女性を演じます。これがまた良いんだなぁ!

続きを読む "「兵隊やくざ/殴りこみ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「兵隊やくざ/大脱走」

Photo_51966年・大映(戦争・コメディ)・86分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: 田中徳三
出演: 勝新太郎  田村高廣  安田道代  成田三樹夫

 「座頭市」と並ぶ勝新太郎の大ヒットシリーズ「兵隊やくざ」の第5弾。

 終戦直後の北満州で、大宮と有田は将校に化けて避難民と共にソ連軍や共産ゲリラから逃げ延びる。だが、潜り込んだ103部隊にはふたりの正体を知る宿敵・憲兵伍長青柳(成田三樹夫)がいた。

続きを読む "「兵隊やくざ/大脱走」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「新・兵隊やくざ」

Photo_31966年・大映(戦争・コメディ)・86分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: 田中徳三
出演: 勝新太郎  田村高廣 
瑳峨三智子  成田三樹夫  藤岡琢也   玉川良一

 「座頭市」と並ぶ勝新太郎の大ヒットシリーズ「兵隊やくざ」の第3弾。脱走を繰り返し天津に辿り着いた大宮と有田は女たちを集めて女郎屋を開く。大宮が惚れる人気娼妓役を嵯峨美智子が好演する他、成田三樹夫、玉川良一など、個性派俳優が出演。

 また、脱走した二人組み。今回は、図々しくも軍隊への慰問団に化けて師団に潜入。軍の食料庫から物資を掠め取る! その上前をハネる強者が憲兵隊の成田三樹夫が、良い味を出しているんですよね!

続きを読む "「新・兵隊やくざ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「兵隊やくざ」

  • Photo1965年・大映(戦争・コメディ)・103分
    お薦め度: ★★★★★ 
    happy01
    監督: 増村保造  原作:有馬頼義
    出演: 勝新太郎 (大宮貴三郎) 田村高廣 (有田上等兵) 北城寿太郎 (黒金伍長) 滝瑛子 (娼妓みどり) 淡路恵子 (娼妓音丸) 早川雄三 (石上軍曹) 仲村隆 (阿部軍曹)
  •  「座頭市」と並ぶ勝新太郎の大ヒットシリーズ「兵隊やくざ」の第1弾。兵役前、浅草でやくざだった暴れん坊の新兵・大宮とインテリの上等兵・有田が出会い、奇妙な友情が芽生え正義と生き様を貫いていく姿を描く痛快戦争ドラマ。                                                                   戦争ドラマと言うより、何でもアリの痛快・娯楽映画!です。時代設定が第二次大戦中の旧日本陸軍の兵隊ですが、上官なんて「関係ねぇ!」というとんでもない破天荒ぶり! 本来なら、重営倉→軍法会議→銃殺もんですよ。大宮二等兵は、有田上等兵の世話係りになり、次第に戦友というより義兄弟のような関係になる。大宮は軍隊ではご法度の「脱走」を計画し、ついに有田を誘って脱走を実行する。まんまと成功したのだが、二人を乗せた雪の中国大陸を疾走する機関車は、中国共産軍ゲリラの襲撃を受け転覆してしまう・・・。 「続・兵隊やくざ」につづく!

続きを読む "「兵隊やくざ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ストレート・トーク/こちらハートのラジオ局」

Photo_31992年・アメリカ(コメディ)・91分
お薦め度: ★★★★☆ 
happy01
監督: バーネット・ケルマン (Barnet Kellman)
出演: ドリー・パートン (Dolly Parton)  ジェームズ・ウッズ (James Woods)  グリフィン・ダン (Griffin Dunne)  ジョン・セイルズ (John Sayles)  マイケル・マドセン (Michael Madsen)  ディードル・オコンネル (Deirdre O'Connell)  テリー・ハッチャー (Teri Hatcher)  スポルディング・グレイ (Spalding Gray)  ジェリー・オーバック (Jerry Orbach)  エイミー・モートン (Amy Morton)  フィリップ・ボスコ (Philip Bosco)  チャールズ・フライシャー (Charles Fleischer)

 ひょんなことから心理学博士に間違えられて、ラジオの人生相談番組でカウンセラーとなったシャーリー(ドリー・パートン)。ユニークで素朴な彼女のカウンセリングは大ウケ!たちまち番組はシカゴ中の大評判に。いまさらシャーリーが博士ではないと告白できず、ラジオ局の上司は彼女の過去を隠すために躍起になる。しかし、新聞記者のジャックだけはシャーリーの経歴に疑問を抱き近づくが、いつしか天真爛漫な彼女に恋をしてしまう・・・。

 グラミー賞受賞経験を持つアメリカの国民的な人気歌手でもあり、「9時から5時まで」、「マグノリアの花たち」などで女優としても活躍中のドリー・バートン主演で贈るハーフル・コメディの決定版!

 素直に喜んでください! そういう映画です・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドン・サバティーニ/The Flesh Man」

Photo_21990年・アメリカ(コメディ)・102分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: アンドリュー・バーグマン
出演: マーロン・ブランド マシュー・ブロデリック ブルーノ・カービイ ペネロープ・アン・ミラー フランク・ホエーリー B・D・ウォン リチャード・ガント

 NY大学の映画科入学のため、バーモントから上京してきたクラーク(マシュー・ブロデリック)は、いかにも田舎の好青年でお人好しといった風貌だった。

 生き馬の目を抜く都会で、彼は早速、置き引きにあう。イタめし屋で困っているところを、マフィアのドン(マーロン・ブランド)に目を掛けられ、ドンのペットであるワニの世話係をやることになる。好条件(孫娘は可愛いしね)に目がくらんで、その仕事を引き受けた彼であったが……。マーロン・ブランドが「ゴッドファーザー」の自己パロディを演じて、その存在感だけでも充分楽しめるコメディ。青年役を器用なブロデリックがソツなくこなしている。

 引き受けた仕事とは、空輸された密輸品の輸送。何と中身は、世界動物保護条例で売買が禁止されている動物で、しかもドンが主催する秘密のレストランに供出される食材だったのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ナチュラル / NATURAL」

Photo1984年・アメリカ(ドラマ)・131分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: バリー・レビンソン
出演: ロバート・レッドフォード  ロバート・デュバル  グレン・クローズ  キム・ベイシンガー  バーバラ・ハーシー  マイケル・マドセン  ウィルフォード・フリムリー

 若くして野球の天才と呼ばれた男が、凶弾によって球界入りを阻まれ、16年後35歳にして“奇跡のルーキー”として活躍する事になった男ロイ・ホッブス。その男の半生を「レインマン」のバリ・レビンソン監督が詩情豊かに綴った作品。                                                        ある時は詩情豊かに、またある時はドラマティックに描き、同時に、古き良きアメリカの時代をも浮き上がらせた名編。1920年代から30年代という時代背景もあってノスタルジックな雰囲気が全体を覆っているが、勇気と信念を貫く主人公の姿が、かつてジェームズ・スチュワートが演じたような“アメリカン・ヒーロー”にダブる事こそ、この作品がどこか懐かしく、素敵に感じられる要因だろう。レッドフォードはまさにうってつけのキャスティングであった。R・ニューマンのスコアも感動的。
 ただ、16年もの間、野球を続けていたのか? ピッチャーだった男が天才的なバッターにどうしてなったか? ラストでは、野球をやったら「死ぬ」とまで言われていたのに、生きてたの? とか、いろいろ不可解な事がありますが、その辺は詮索しない!っていう事で見てみましょうね!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「私の愛したゴースト / HEART CONDITION」

Photo_61990年・アメリカ(コメディ)・100分
お薦め度: ★★★★★
監督: ジェームズ・D・パリオット
出演: ボブ・ホスキンス  デンゼル・ワシントン  クロエ・ウェッブ  レイ・ベイカー  ロジャー・E・モーズリー  ジャネット・デュボワ  アラン・レイチンス  ジェフリー・ミーク  エヴァ・ラルー・キャラハン

 心臓発作で倒れた刑事に急死した弁護士の心臓が移植される。一命を取り留めた刑事だが、心臓の持ち主である弁護士の幽霊に取り憑かれることとなった。弁護士は自分を殺したのは麻薬・売春組織であり、恋人だった娼婦を守って欲しいと訴える。自分以外には見えない幽霊に悩まされながらも刑事は捜査に取りかかる。
 主人公の刑事はボブ・ホプキンス。弁護士はデンゼル・ワシントン。チビ・ハゲな白人であるボブ・ホプキンスとスマートでハンサムな黒人のデンゼル・ワシントンという対比の強い組み合わせが面白い。
 幽霊には恋人がいて自分を殺した悪人が彼女も狙っている点、幽霊が取り憑いた相手とは人種や年齢などで大きなギャップがある点など、『ゴースト ニューヨークの幻』(1990)のパクリかと思えるような相似点があるが、両作とも同じ1990年製作なので脚本段階で盗み見たのでなければ単なる偶然だろう。

 デンゼル・ワシントンって、悪役の似合わない俳優さんですね。で、「トレイニング・デイ」という映画を見ましたが、まったくのミス・キャスト! だから、悪役は似合わない!って言ったのに!! もう一つ、「タイム・リミット」これも、悪徳警察署長役ですが、ん~むっ・・・。見方に依るかなぁ?

Photo_8 Photo_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「28日後 / 28 Days Later」

Photo_42002年・アメリカ(ホラー)・114分 new
お薦め度: ★★★★★ happy01
監督: ダニー・ボイル
出演: キリアン・マーフィ  クリストファー・エクルストン  ミーガン・バーンズ  ナオミ・ハリス  ブレンダン・グリーソン 

 死のウィルスにより廃墟になった世界での生き残りを描く恐怖映画。監督は「ザ・ビーチ」のダニー・ボイル。脚本は「ザ・ビーチ」の原作者だったアレックス・ガーランド。撮影は「ジュリアン」のアンソニー・ドッド・マントル。音楽は「容疑者」のジョン・マーフィ。美術は「24アワー・パーティ・ピープル」のマーク・ティルデスリー。衣裳は「ブリジット・ジョーンズの日記」のレイチェル・フレミング。出演は「ザ・トレンチ 塹壕」のキリアン・マーフィ、「えびボクサー」のナオミ・ハリス、「24アワー・パーティ・ピープル」のクリストファー・エクルストン、「がんばれ、リアム」のミーガン・バーンズ、「ギャング・オブ・ニューヨーク」のブレンダン・グリーソンほか。

28_days_later_2002   怒りを抑制する薬を開発中のとある霊長類研究所。ある夜、精神を冒し即効性の怒りを発するウィルスに感染している実験用チンパンジーが、侵入した動物愛護活動家たちによって解放されてしまう。その直後、活動家の一人がチンパンジーに噛まれて豹変、仲間に襲い掛かる…。28日後。交通事故で昏睡状態に陥っていたバイク・メッセンジャーのジムは、ロンドン市内の病院の集中治療室で意識を取り戻す。ベッドから起き廊下をさまようジムだったが、院内にはまったく人の気配がなかった。人の影を求めて街へ飛び出したジムは、そこで驚くべき光景を目にする…。

28_days_later_2  研究所での動物実験が失敗し、死のウィルスが漏れてしまってから28日後。誰もいない病院で昏睡状態から目覚めたバイク・メッセンジャーのジム(キリアン・マーフィ)は、廃墟と化したロンドンの街へさ迷い出る。人を探して彼は教会に入るが、そこにいたのは、死体の山に紛れていたウィルスの感染者たち。ウィルスは血液を媒介とし、数秒で人間の精神を破壊するので、感染者はすぐに殺さなければ自分の命はない。やがてセリーナ(ナオミ・ハリス)、フランク(ブレンBindu_de_stoppani_activist ダン・グリーソン)とその娘ハナ(ミーガン・バーンズ)といった仲間を得たジムは、特効薬を見つけたというラジオ放送を頼りに、マンチェスター郊外まで車を走らせる。だが彼らを待っていたのは、炎上するマンチェスターだった。そしてフランクが感染。凶暴化した彼を、ヘンリー少佐(クリストファー・エクルストン)が指揮を取る軍人たちが射殺。ジムたちは軍に保護されるが、ヘンリー少佐は部下たちに女を与える目的で助けていた。反逆したジムは、セリーナとハナを連れて安全な場所に逃げることに成功。そしてある日、上空に戦闘機の姿を見つけ、自分たちの生存を知らせるのだった。

Cillian_murphy_jim  ある日、気がついたら自分の周りには誰もいない! 荒廃した街にただ一人放り出される! その恐怖に耐えられますか? 気がつけば、周りにはゾンビの群れ!
 
 それでも生き残った人間同士、自然に仲間は出来るのですが、ゾンビ化した人間に噛まれると、親友であれ、愛する人であれ、差別無くゾンビ化してしまいます。あなたは愛する人を殺せますか? こんな選択は嫌だなぁ・・・。

 私は、ホラー系苦手なんですけど、この作品は別です。とっても良かった!

Brendan_gleeson_frank Cillian_murphy_selena Marvin_campbell_private_mailer

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「さらば、わが愛/覇王別姫」

Photo_31993年・香港(ドラマ)・172分
お薦め度: ★★★★★ happy01
監督: チェン・カイコー
出演: レスリー・チャン(2003年4月1日永眠)  チャン フォンイー  コン・リー  ルォ・ツァイ  グォ・ヨウ

 演ずることに全てを捧げた二人の男の波乱に満ちた生涯を、京劇『覇王別姫』を軸に描いたチェン・カイコー監督作品。

 身を持て余した遊廓の母に捨てられ、京劇の養成所に入れられた小豆。淫売の子といじめられる彼を弟のようにかばい、辛い修行の中で常に強い助けとなる石頭。やがて成長した二人は、それぞれ“程蝶衣”、“段小樓”と名を変え、京劇界きってのスターとなっていた……。

 チェン・カイコー作品は、名作・大作が多いですね。シリアスなドラマ作りには、定評があります。大好きな監督さんです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「グレイテスト・ゲーム /THE GREATEST GAME EVER PLAYED」

Photo_22005年・アメリカ(ドラマ)・121分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: ビル・パクストン
出演: シア・ラブーフ  シア・ラビオフ  スティーヴン・ディレイン  ピーター・ファース  イライアス・コティーズ

 ゴルフが上流階級だけで楽しむスポーツだった1913年、労働者階級の家庭に生まれた少年、フランシス・ウィメットが、苦労の末に全米オープンで優勝を成し遂げた実話を映画化。
 当時、今では考えられない階級差別。イギリスの特権階級(女王から爵号を与えられた一部の人種)だけゴルフをしていた時代、後にプロ・ゴルファーになり、全英・全米オープンに優勝した男を目標に、ゴルフだけを生き甲斐にしていた青年(ウィメット)は、高校のアマチュア・チャンピオンになるが、「ゴルフのアマチュアでは稼げない!」と言う父親の反対を押し切って、全米オープンに参加する・・・。
キャディには、11歳の少年、プレイヤーが20歳。誰もが馬鹿にするコンビで競技に参加し、見事優勝する。これだけなら、ただのサクセス・ストーリー! 最期に反対し続けていた父親の温かい眼差しを目の当たりにして、泣けて来る・・・。

 ディズニー作品ですが、実話に基づいた感動モノが多いですね。ハマりそうです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「しゃべれども、しゃべれども」

Photo_15 2007年・東宝(コメディ)・109分 new
お薦め度: ★★★★☆ happy01
監督: 平山秀幸  原作:  佐藤多佳子
出演: 国分太一  香里奈  松重豊  八千草薫  伊東四朗  森永悠希

 『一瞬の風になれ』で2007年本屋大賞に選ばれた佐藤多佳子の同名小説を国分太一主演で映画化した純情青春ドラマ。

Photo_16  東京の下町を舞台に、古典を愛する落語家の青年と、彼が始めた話し方教室に通うワケありの3人が織りなす心温まる人間模様を綴る。監督は「愛を乞うひと」の平山秀幸。いつまでも真打になれずに行き詰まりを感じていた今昔亭三つ葉(国分太一)は、ひょんなことから話し方教室を始めるハメに。やって来たのは、無愛想で口下手な美女・十河五月(香里奈)、しゃべりが達者すぎる関西弁の少年・村林優(森永悠希)、コワ面であがり症のプロ野球解説者・湯河原太一(重松豊)。最初は集まるたびに言い争いばかりの彼らだったが…。

Photo_13  TOKIOのメンバーは、素が三枚目なんですね! 落語を題材にしたドラマは確か二作目です。肝心の落語の方は、所詮「素人の付け焼き刃」、これだけしゃべれれば、OK!ですね。 国分太一というアイドルが主演しているが、ステレオタイプの主人公の青春ストーリーとは一味違う。平山秀幸の演出は、夢を追いかける裏側にある苦しみと喜びを、地に足のついた視点で丁寧に描いている。落語という、若者文化の中心から外れた伝統芸能と、それを取り巻く下町の風景。これが、誇張されず、かつ、いい風景を切り取って_4 いるのが嬉しい。国分太一の落語も、撮影が進むごとに上達していったのがよく分かる。これを観て、落語の艶っぽい魅力に触れるファンも多いのでは? ベテラン、伊東四朗の落語もさすがだが、子役の森永悠希のこまっしゃくれた噺家っぷりは見事。将来が楽しみだ。監督は、『愛を乞うひと』で絶賛された平山秀幸。

_7  東京・下町。うだつの上がらない二つ目の落語家、今昔亭三つ葉は、ひょんなことから落語教室を開くことになる。生徒は、美人だが無愛想で口の悪い五月、口は達者だが関西弁のためクラスになじめない少年・村林、そして、元野球選手の湯河原。3人は言い争ってばかりだったが、少しずつ上達していく。ある時、村林はいじめっ子と野球対決をして負けてしまう。悔しがる村林に、いじめっ子を落語で笑わせてやれ、と三つ葉は提案する。

Web_3

_5 _3 _6

| | コメント (1) | トラックバック (3)

「イルマーレ / The Lake House」

Photo_22006年・アメリカ(ラブ・ストーリー)・98分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: アレハンドロ・アグレスティ
出演: キアヌ・リーブス  サンドラ・ブロック  ディラン・ウォルシュ  ショーレー・アグダシュルー  クリストファー・プラマー

 2001年に製作された同名の韓国映画を、「スピード」のキアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックの共演でリメイクしたファンタジー・ラブストーリー。「Il Mare」(湖の家)の郵便ポストが取り持つ不思議な恋の行方をロマンチックに綴る。2006年。湖岸に建つガラス張りの一軒家を引っ越すことになった女医のケイトは、次の住人に自分宛の手紙の転送を頼もうと、郵便受けにメッセージを残した。一方、2004年のとある日。長いこと空き家になっていた湖岸の家に引っ越してきた建築家のアレックスは、郵便受けに奇妙な手紙を発見する。不思議なことにそれは、2年後にケイトが残していったあの手紙だった…。

Photo_32001年・韓国(ラブ・ストーリー)・97分
お薦め度: ★★★★★
監督: イ・ヒョンスン
出演: イ・ジョンジェ  チョン・ジヒョン  チョスンヨン  ミン・ユンジェ  キム・ジム

 海辺に建つ一軒家に備え付けられた郵便受けを媒介に2年の時を隔てて存在する男女が手紙を交換し愛を育んでいくロマンチック・ラブ・ストーリー。99年12月。“イルマーレ(海)”と名付けられた海辺の一軒家。この家から引っ越していくひとりの女性が郵便受けに手紙を置いていく。それは、新たな住人に宛てたものだったが、その手紙はなぜか2年前である97年現在そこに住んでいる青年の許に届いたのだった……。

 オリジナルとリメイク・・・。どちらが良いとか、という事ではなく、それぞれ原作に沿って脚色しているので、ラブ・ストーリーが好きな方にはどちらもお薦めですね! 個人的には、チョン・ジヒョンが好きで好けど、サンドラ・ブロックも好演だと思います。オリジナルは、若い二人の愛。リメイクは、大人の愛、といったところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「韓国特殊部隊 -アルゴン-」

Photo2003年・韓国(アクション)・125分
お薦め度: ★★★★ 
despair
監督: パク・ホンギョン
出演: ホン・ギョンミン  イ・ユリ  リョウォン  チャン・ドンジク

 韓国の国防省と陸軍本部の全面協力により可能となったリアルなアクションを満載した愛と友情のドラマ。テロリストに奪われた新兵器を奪還すべく、特殊部隊“アルゴン大隊”の過酷な戦いが始まる。

 『コックリさん』のイ・ユリ他、若手スターも多数出演。新兵器をテロリストに奪取されるという事件の解決を委ねられた特殊部隊“アルゴン大隊”の活躍を描いた軍事アクションアクション映画なんですけど、主人公役の中尉が「能天気」なキャラなので、コメディ?なの??という感じです。韓国特殊部隊という事なので、「シルミド」をイメージしていましたから、「え゛!?」でしたね。「行き詰る」ってシーンが無いんじゃないの?です。コメディとしては、面白いかも・・・。タイトルとDVDケースの画像で判断してはいけません!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「寝ずの番」

Photo2006年・邦画(コメディ)・110分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: マキノ雅彦   原作:  中島らも
出演: 中井貴一  木村佳乃  堺正章 
笹野高史  岸部一徳  長門裕之  富司純子  木下ほうか  田中章

 俳優・津川雅彦が、“マキノ雅彦”名義で監督デビューを果たした痛快艶笑喜劇。中島らもの同名短編を基に、大物落語家の通夜の席で繰り広げられる人間模様をユーモアとペーソスを交え綴る。上方落語界の重鎮、笑満亭橋鶴がいよいよ臨終のときを迎えようとしていた。ところがそこで弟子たちはいかにも咄家らしい粗忽ぶりを発揮し、思いもよらぬひと騒動が巻き起こる――。ともあれ、こうして橋鶴師匠は亡くなり、お通夜の席には弟子はもとより、故人をしのんでゆかりの人々が続々訪れる。いつしか思い出話に花が咲くのだったが…。

 映画一家「マキノ」総出演! 監督マキノ雅彦の実兄「長門裕之」が落語家の師匠役、「愛娘」は楽屋の手伝いに来て、弟子の落語家と結婚する娘役。

 脇役には、落語家の弟子「
笹野高史」、師匠の息子役「岸辺一徳」、通夜の客「堺 正章」らの芸達者。主役の中井貴一は喰われっ放し!役不足の感は否めないかな?

| | コメント (4) | トラックバック (1)

「僕の彼女を紹介します」

Photo_72004年・韓国(コメディ)・123分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督:クァク・ジェヨン
出演: チョン・ジヒョン  チャン・ヒョク  キム・テウク  チャン・ホビン  キム・スロ

 街角でひったくりが発生。居合わせた婦警のヨ・ギョンジン(チョン・ジヒョン)は走り去る男を猛然と追いかけ、鮮やかに取り押さえる。しかしこの男性コ・ミョンウ(チャン・ヒョク)は、実際には犯人を追いかけていた善意の市民で、女子高で教師をしているまじめな青年だった。後日、ミョンウは生徒の非行防止のため相談に訪れた交番で再びギョンジンと遭遇してしまう。逃げる間もなく夜間パトロールに付き合わされたミョンウは、何にでも首を突っ込むギョンジンのせいで命懸けの一夜を過ごすハメに。しかし、これがキッカケとなって2人は思いがけず恋に落ちるのだったが・・・。

 挿入歌は、X Japanの「Tears」。エリック・クラプトンで有名な「天国への扉/Knockin' on Heaven's  Door」 だとばかり思っていましたが、違う曲なの?

 映画評の中には、「猟奇的な彼女」の二番煎じだ! 「ニューヨークの幻/ゴースト」のコピー! その他、酷評が多いですが、私は素直に「チョン・ジヒョン」の猛烈アタック振りが可愛い!と評価いたしました。この映画を見た方々の感想も聞いてみたいですね!

_1 _2 _3

| | コメント (10) | トラックバック (1)

ウォーターボーイズ

Photo_62001年・東宝(コメディ)・91分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: 矢口史靖
出演: 妻夫木聡  平山綾  玉木宏  金子貴俊  近藤公園  三浦哲郁  眞鍋かをり  竹中直人  杉本哲太  谷啓  柄本明  影山智昭 川村貴志 松永大司 西川祐也 山﨑勝之 杉浦太陽 田中幸太朗 石原誠 斉藤直士 北村栄基 山本力 森本正輝 金原泰成 星野広樹 鈴木祐二 斎藤羅慈 高鷹一雅 西野正崇 平田賢 山本一輝 貴士 前田紘孝 石井洋輔 森山栄治

 "埼玉県立川越高校の水泳部が文化祭限定で披露する男版シンクロパフォーマンスをベースに、『アドレナリンドライブ』の矢口史靖監督がコミカルかつ爽やかに映画化。妻夫木聡、眞鍋かをり、平山綾らが出演した青春ドラマ。

 廃部寸前の唯野男子高校水泳部。部員は、根性無しの3年・鈴木ただひとり。ところが、そんな水泳部の顧問に美人新任教師の佐久間先生が就任したことから、たちまち部員が28人に膨れ上がった??が、佐久間先生の目的は男子のシンクロナイズドスイミング部を作ることだったのだ! 結局、残ったのは鈴木と、いい加減な性格の元バスケ部の佐藤、ガリガリのダンス少年・太田、秀才だがカナヅチの金沢、なよっちい早乙女の5人。しかも、佐久間先生が勝手に文化祭に参加することを申請してしまった為に、彼らは後に引けなくなってしまう。

 どこにでもいるヘナチョコ男子高校生鈴木(妻夫木聡)たち。高3最後の文化祭だというのに、トンチンカンな新任女教師佐久間(眞鍋かおり)の鶴の一声でやる羽目になったのは、事もあろうに「シンクロナイズド・スイミング」だった! 誰もが味わう高校時代という馬鹿馬鹿しくも純粋な青春の日々を、男のシンクロという未知数のモチーフで見事に描ききった。

 女性シンクロとは似ても似つかない圧巻のシンクロ・パフォーマンスは、題材の奇抜さをも突き抜け、その晴れやかな感動で世代・性別を超えて観客を惹きつけた。上映中に観客による挿入歌の合唱が始まったり、幾度も映画館に足を運ぶリピーターが続出するなど、新しい日本映画の楽しみ方としても旋風を巻き起こし、公開後12週に及ぶ上映の他、各地での観客動員記録を更新した。

(写真:左上から、影山智昭(私の息子です)、妻夫木聡、玉木宏、金子貴俊、三浦哲郁、近藤公園)
 Kageyama_s_2 Tsumabuki_s_2 Tamaki_hiroshi_s_2 Kaneko_takatoshi_s Miura_akihumi_s_2 Kondou_kouen_s_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「女帝 -エンペラー-」

Photo_42006年・香港(ドラマ)・131分
お薦め度: ★★★★★
監督: 
フォン・シャオガン
出演: チャン・ツィイー  ジョウ・シュン  ダニエル・ウー  グォ・ヨウ  ホァン・シャオミン

 絢爛豪華な中国の宮廷で愛と欲望の交錯する復讐劇が繰り広げられる歴史ドラマ。シェイクスピアの『ハムレット』をベースに、夫を殺して皇帝の座に就いた男へ仇を討つべくその機会を窺う王妃をはじめ、彼女を取り巻く思惑に満ちた人間模様とその顛末を妖艶かつ華麗に描く。

 「ラスト・エンペラー」、「西太后」、「楊貴妃」など、香港映画の中国歴史・文化を映像化した作品は、どれも素晴らしい出来です。また、宮廷の装飾品や建物のスケールの大きさには驚かされます。この作品も、チャン・ツィイー、ホァン・シャオミンらの美貌もさることながら、衣装の華麗さが目につきました。

 皇帝の后になった女性が、皇帝の座を奪った弟の后になるが、先帝の息子への愛から、現皇帝暗殺を企てる。女性の愛の深さに驚愕させられた作品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

「ザ・ダイバー / MEN of HONOR」

Photo2000年・アメリカ映画(実話に基づいたドラマ)・129分
お薦め度: ★★★★★
 happy01
監督: ジョージ・ティルマン,JR.
出演: ロバート・デ・ニーロ  キューバ・グッティング・Jr.  シャーリーズ・セロン  ハル・ホルブルック  マイケル・ラパポート  パワーズ・ブース  デビット・キース  ジョシュア・レナード  アーンジャニュー・エリス

 アメリカ海軍で黒人として初めて“マイスター・ダイバー”となった伝説の男の栄光までの苦難の道のりをアカデミー俳優の競演で映画化。貧しい小作農民の子として生まれたアフリカ系アメリカ人のカール・ブラシア(キューバ・グッティング・Jr)。

 夢を抱いて海軍に入隊した彼を待っていたのは、黒人はコックか雑用係という厳しい現実だった。が、彼の泳ぎの才能を見てとったプルマン大佐から甲板兵に取り立てられる。やがて、ある事件をきっかけに、彼はダイバーになることを決意するのだった・・・。

 人種差別を乗り越え、男の名誉を貫いた珠玉の作品。最後に見せたダイバー養成所の教官(ロバート・デ・ニーロ)の優しさ、養成所の仲間たちの応援・・・。事故で片足を失ってからの、失意の底からの生還。見ていて感動以外の何物も消し飛んでしまう作品だと思います。デ・ニーロとグッティング・Jrの絡みが素晴らしい演技の連続でした。

 もう、賞賛の言葉が思い浮かんで来ない!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

「依頼人 / CLIENT」

Photo_21994年・アメリカ映画(サスペンス)・120分 new
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: ジョエル・シューマカー 原作: ジョン・グリシャム
出演: スーザン・サランドン  トミー・リー・ジョーンズ  ブラッド・レンフロー  メアリー=ルイーズ・パーカー  アンソニー・ラパリア  J・T・ウォルシュ  アンソニー・エドワーズ  デヴィッド・スペック  アンソニー・ヒールド  ウォルター・オルケウィック  ウィリアム・リチャート  オシー・デイヴィス  ウィリアム・H・メイシー  ウィル・パットン  ジョン・ディール

 上院議員殺しの容疑者を知る男が自殺をした。検事局は、目撃者の11歳の少年マーク(ブラッド・レンフロ)の口を割ろうと執拗な接触を図る。頼る者のないマークは、わずか1ドルで女弁護士(S・サランドン)を雇うが……。「ペリカン文書」「ザ・ファーム/法律事務所」に続くJ・グリシャム原作の法廷サスペンス。

 大好きな映画で、何度も見ています。スーザン・サランドン、トミー・リー・ジョーンズが大好きでお気に入りの一本です。が、何と!共演していた当時子役のブラッド・レンフロが自宅で死んでいた
(2008.1.15)!という見出しをみて、驚きました。麻薬所持などで過去に逮捕歴があるそうですが、自殺なのか? 事故死なのか? はたまた他殺なのか? 州警察の発表は未だないようですね。

 偶然自殺の現場を目撃し、ある事件について “知りすぎた少年” が過去に傷を持つ女弁護士とともに様々な利害の渦巻く社会の中で戦っていくヒューマン・サスペンス。

 原作は最近立て続けに「ザ・ファーム法律事務所」「ペリカン文書」が映画化されているジョン・グリシャム。今回も製作のアーノン・ミルチャンがゲラ刷りの段階で原作を読み、すぐさま監督に話を持ちかけた。監督は「セント・エルモス・ファイアー」「フォーリング・ダウン」のジョエル・シューマカー。製作は「キング・オブ・コメディ」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」「JFK」などを手がけているアーノン・ミルチャンとスティーヴン・ルーサー。共同製作はメリー・マクラグレン。脚本はアキヴァ・ゴールズマン、ロバート・ゲッチェル。撮影はトニー・ピアース・ロバーツ。音楽はハワード・ショアが担当している。主演の「知りすぎた少年」にオーディションで5000人の中から選ばれた新人ブラッド・レンフロ、「アトランティック・シティ」「テルマ&ルイーズ」「僕の美しい人だから」などのスーザン・サランドン。ほかに、「ある愛の詩」「JFK」「逃亡者(1993)」のトミー・リー・ジョーンズ、「ラブリー・オールドメン」「モ'・ベター・ブルース」のオシー・デイヴィスなどが共演。

 トレラー生活者のスウェイ母子の長男で、11歳の少年マーク(ブラッド・レンフロ)は、ある午後、8歳の弟リッキーと一緒に近くの森に、ママの目を掠めて抜き取ったタバコを隠れて吸いに行く。そこで2人は偶然車の排気筒にホースをつなぎ自殺しようとしている男を目撃する。恐怖でパニック状態になっているリッキーが引き留めるのも聞かず、自殺を防ぐためホースを排気筒から引き抜こうとしたマークは男に気づかれてしまい、無理矢理車に乗せられ、自殺の道連れを強いられる。マークはマフィアに殺された上院議員の死体の隠し場所を聞かされるが、男の隙をついて車外に逃げ、ひきつけているリッキーを抱えて陰に隠れるが2人を追って来たその男がピストル自殺を遂げるのを見てしまう。

 リッキーは精神的ショックから植物状態になってしまい入院してしまう。マークは警察の事情聴取に口をつぐんでいた。しゃべったら殺されると思ったからだ。マフィアはすでに彼をマークし出す。一方知事を目指す野心家の連邦検察官ロイ・ファルトリッグ(トミー・リー・ジョーンズ)もFBIとともにマークを追求する。自殺したのは上院議員殺しの容疑者マルダーノ(アンソニー・ラパグリア)の顧問弁護士だった。マークは自分と家族を守るために弁護士を雇うことを思いつく。全財産の1ドルで彼の依頼人となったのは、やり手の女弁護士レジー・ラブ(スーザン・サランドン)だった。レージーはファルトリッグとFBIを向こうに回して一歩もひけを取らず、マークの安全のために次々と意外な方策を考え出す。彼女は辛い過去を持つだけに人の痛みを人一倍感じるのだ。焦りを感じ始めたフォルトリッグはマークに召喚状を出して法廷で証言させようとする。真実を話せば命が危うく、証言を拒めば拘留されてしまうという状況に追い込まれたマークは自殺した男から聞いた死体の隠し場所を確かめにレジーに同行を求めた。反対していたレジーも彼の決心の固さに負け、一緒に現場に乗り込むのだが、マフィアに見つかってしまった2人はうまく彼らをまく。レージーはフォルトリッグに死体の隠し場所を教える代わりにマークの家族を証人保護プログラムの適用を要請し、新しい生活を営めるように取り計らうことを頼む。マークはレージーの見守る中、家族とともに新たな人生に向けて飛び立っていく。

Web_2  

Photo                                          Susan_sarandon_regina_reggie_love Marylouise_parker_dianne_sway           Brad_renfro_mark_sway     Anthony_lapaglia_barry_the_blade_mu Kim_coates_paul_gronke                                        

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ラスト・ホリデイ! / LAST HOLIDAY」

Photo2006年・アメリカ(コメディ)・112分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: ウェイン・ワン
出演: クイーン・ラティファ  L.L.クール J  ティモシー・ハットン  ジャンカルロ・エスポジート  アリシア・ウィット  ジェラール・ドパルデュー

 『メイド・イン・マンハッタン』のウェイン・ワン監督が、『シカゴ』のクイーン・ラティファ主演で描いたハートフルコメディ。仕事先で倒れ、CTスキャンの結果、医者に余命3~4週間と宣告されたジョージア(ラティファ)は、ショックを受けながらも、残りの人生を思い切り楽しんで生きようと決意する。

 残りの人生を満喫するため、旅行に出かけ、全財産を使い果たそうと決意したジョージアは、気前良くお金を使うので、ホテルではすっかりセレブ扱い。スノボーを習い、スパ通い、おしゃれをして、ディナーはテーブルいっぱいの料理。カジノに出かければ、信じられないツキ! ルーレットで10万ドルも儲けてしまう。

 そんな彼女だけれど、もうじきこの世ともお別れ。みんなを幸せにしたのに・・・。でも、診療機器のエラーで、彼女は病気ではなく元気そのもの! 好きだった人と結婚出来て、念願のビストロも開店出来た!・・・ ハッピー・エンドで、良かった良かった! ・・・というお話でした。結構面白かった!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

Dance 三連発!「ダンス・レボリューション / HONEY」他

Photo_2 ♪雪が降る・・・、という昨日の予報で今日はDVD三昧と決めて、さて何を見ようかなぁ? ・・・で、Dance映画三昧。一本目「ダンス・レボリューション」、二本目「Dance With Me」、三本目「Save The Last  Dance 2

new 2003年・アメリカ(ドラマ)・94分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01 
監督: ビリー・ウッドラフ

出演者: ジェシカ・アルバ メキー・ファイファー  リル・ロミオ  ジョイ・ブライアント  ミッシー・エリオット  デヴィッド・モスコー

  ジェシカ・アルバ主演のストリート・ダンス映画「ダンス・レボリューション」。昼も夜も働きながらプロのヒップ・ホップ・ダンサーを目指す一人の女性が、掴みかけた夢と現実の狭間で葛藤し、やがて本当の自分を見出していく姿を描いた青春ドラマ。原題「HONEY」、音源がDTSだからシアター・サウンド・システムがDTSに対応していれば、迫力満点! ジェシカ・アルバの魅力満載です。

Photo 1998年・アメリカ(ドラマ)・127分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: ランダ・ヘインズ
出演: ヴァネッサ・ウィリアムス  チャヤン  クリス・クリストファーソン  ジョーン・プローライト  ジェーン・クラコフスキー  ジョーン・プロウライト  ジェーン・クラコウスキー

  ヴァネッサ・ウィリアムズ主演のダンシング・ムービー「ダンス・ウィズ・ミー」。チャンピオンに返り咲きを狙うトップ・ダンサーと、キューバからやって来た若者との恋模様を描く。躍動感溢れるダンス・ミュージックや、国際的トップ・ダンサーたちによる華麗な踊りが見どころ。父を知らない青年ラファエルは、父とおぼしきダンス・スタジオの主宰者ジョンを追って、母国キューバからアメリカへと渡った。スタジオの雑用係として日々明るく働くラファエル。そんなある日、彼はダンス教師のルビーと出会う。洗練されたステップを持つルビーと、ダンスが体に染み込んでいるラテン育ちの彼は反目し合うが・・・。

2 2006年・アメリカ(ドラマ)・92分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
監督: デビッド・ペトラルカ
出演: イザベラ・マイコ  コロンバス・ショート  Ne-Yo  ジャクリーン・ビセット  オーブリー・ダラー

 「セイブ・ザ・ラストダンス2」。バレエを題材にした青春ラブストーリーの続編。N.Y.のジュリアードでダンスを学ぶサラは、今まで学んできたクラシックバレエに懸ける心とヒップホップダンスへの打ち消しがたい情熱の狭間で揺れ動く。主演は『コヨーテ・アグリー』のイザベラ・マイコ。

 ダンス三連発! とっても素晴らしいです! 格好良く、踊ってみたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

SAVE THE LAST DANCE 2

 本日二作目の鑑賞。Dance三昧! 「Save The Last Dance 2」です。

  2 happy01  2006年、アメリカ映画。デビッド・ペトラルカ監督、「ヨーテ・アグリー」のイザベル・マイコ主演。出演者: コロンバス・ショート  Ne-Yo  ジャクリーン・ビセットオーリー・ラー。

 ニューヨークのジュリアード音楽学院へ入学したサラ(イザベル・マイコ)は、プリ・マドンナを目指し猛勉強の毎日。ヒップ・ホップを教えているジュリアードを退学した男性と知り合い、お互いに惹かれていく。クラシック・バレエとストリート・ダンスを融合し、自ら振り付けを担当する熱い日々・・・。主役の座を獲得した彼女だが、「夢はバレエだけじゃない!」というラストが印象的!
 「Save The Last Dance」の続編ですが、配役はガラリと違います。普通は一作目が良いから二作目が出来るものですが、どちらが良いかは見る人次第・・・。私は、二作目の方がデキが良いのではないか!と感じましたけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dance With Me!

Photohappy01 「Dance With Me」 という素敵な映画。ヴァネッサ・L・ウィリアムス主演、ボール・ダンス教師とキューバ青年とのラブ・ロマンス。

 出演: ヴァネッサ・ウィリアムス(ルビー)  チャヤン(ラファエル)  クリス・クリストファーソン  ジョーン・プローライト  ジェーン・クラコフスキー  ジョーン・プロウライト  ジェーン・クラコウスキー

 「Shall We Dance?」のジェニファー・ロペスとヴァネッサ・L・ウィリアムスがダブってしまうのは、私だけでしょうか? この手の映画は、ダンスの切れなんですよね! 女性陣はどれも素晴らしいダンスで見事です。ヴァネッサは、ミス・アメリカで歌手、女優・・・ 何でもこなす才色兼備。ジェニファー・ロペスもね!

 チャヤンのダンスも音楽もGOOD!です。ラテンのリズムに合わせて楽しく見させて貰いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ブラック・スネーク・モーン」 期待外れで・・・

Photo_2new 2006年・アメリカ(ドラマ)・116分
お薦め度: ★★★★ 
angry
監督: クレイグ・ブリュワー出演: サミュエル・L・ジャクソン  クリスティーナ・リッチ  ジャスティン・ティンバーレイク  S・エパサ・マーカーソン  ジョン・コスラン・Jr.

 1月11日レンタルDVD開始の、「ブラック・スネーク・モーン」(サミュエル・L・ジャクソン主演)ですが、期待し過ぎたため空振り・三振気味でした。

 作品内容は、実弟に女房を寝取られ世捨て人の生活をしている元ブルース・マン(サミュエル・L・ジャクソン)が、自宅の前に殴られて失神した状態で放置されていた女性(少女時代に養父から受けた性的暴行のトラウマから性的依存症)を助け、自宅内で鎖に繋いだ状態で禁欲によって治療を試みる。 

 アメリカ南部の田舎町を舞台に、セックス依存症の若い白人女性と、彼女を更正させようと鎖に繋いで監禁してしまう敬虔な初老の黒人ブルースマンの奇妙な心の交流を描く異色のヒューマン・ドラマ。主演はサミュエル・L・ジャクソンとクリスティナ・リッチ、共演にジャスティン・ティンバーレイク。監督は「ハッスル&フロウ」のクレイグ・ブリュワー。妻に逃げられ、孤独な日々を送る初老の男ラザラスは、ある日、道端に倒れている半裸の若い女性レイを保護する。彼女の心に深い闇を見出したラザラスは、レイを鎖で縛り付け、荒療治を開始する。                                              

 畑仕事をしながら静かに暮す元ブルース・ミュージシャン、ラザラスはある朝、道端で血だらけになって倒れている若い女を拾った。女の名はレイ。子供の頃の虐待の影響でセックス依存症となっていた彼女は、恋人のロニーが入隊したため、孤独に耐えられなくなりドラッグと酒に溺れ、男に殴られたのだった。レイを家につれて帰り看病するラザラスは、逃げないようにと太い鎖を彼女の体に巻くのだった…。

 ラッパーの成り上がり物語『ハッスル・アンド・フロウ』で好評を博したクレイグ・ブリュワー監督が、再度メンフィスを舞台に、そして音楽をモチーフに取り上げた問題作。南部の田舎町で年輪を重ね、ひっそりと暮す初老のブルースマンに扮したサミュエル・L・ジャクソン。劇中で見せるギター・テクニックに、まるでプロのブルース・ミュージシャンがそこにいるかのような錯覚を覚える。それにも増して驚くのは、血だらけ泥だらけ、おまけに鎖で繋がれ…の役柄にチャレンジしたクリスティーナ・リッチだ。全裸も辞さずに、こんな極めつけの“汚れ役”を演じきるとは、まさにハリウッドのミューズだ。おまけに、すっかり痩せて“いい女”になった!

 映画評では面白そうだったが、「こんな事で治るの?」で終わってしまった、中途半端な感じがして、何か後味の悪い作品でした。

_2  ギブソンES-335をピービーのアンプに繋いでブルースを弾く場面は好きですが、フェンダーの小さめのアンプにして欲しかったなぁ!

 性的依存症の女性が、ダコタ・ファニングに似てるなぁ?と思ったのは私だけでしょうか? 大して期待していなかった作品に感動したり、期待外れの作品にガッカリしたり、とにかく見てからのお楽しみ!それぞれ感じ方がありますから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「ロンゲスト・ヤード / The Longest Yard!」

Photo 2005年・アメリカ映画(スポーツ・ドラマ)・113分
お薦め度: ★★★★★ 
happy01
出演者: アダム・サンドラー  クリス・ロック  バート・レイノルズ  ジェームズ・クロムウェル  ネリー ボブ・サップ

 アメリカンフットボールをテーマにした74年の傑作アクションをアダム・サンドラー主演でリメイク。悪徳刑務所を舞台に、元NFLスター率いる囚人チームのメンバーとして極悪看守チームに立ち向かう個性溢れる男たちの活躍を描く。

 監督は「50回目のファースト・キス」のピーター・シーガル。 八百長疑惑でNFLを追われた元トップ・プレイヤーのポール・クルー。ある日彼は飲酒運転の末に懲役3年の刑となる。収監された刑務所の所長ヘイズンは、看守チームの強化のため、ポールに対し当て馬となる囚人チームの結成を強要する…。主演のアダム・サンドラーは、タフな役はチョットなぁ?ですが、お馬鹿映画という事で、許しましょう。けっこう楽しめましたよ! ボブ・サップも出てるしね。

 悪徳刑務所長は、あの「グリーン・マイル」にも出演していた!ジェームズ・クロムウェル、名優です。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

「グローリー・ロード / GLORY ROAD」

Photonew 2006年・アメリカ(ドラマ)・118分
お薦め度: ★★★★★ happy01
監督: ジェームズ・ガートナー
出演: ジョシュ・ルーカス  デレク・ルーク  ジョン・ボイト  メカッド・ブルックス  タチアナ アリ  スヒン・A・S・カー

 1960年代に白人至上主義の米大学バスケ界で初めて黒人主体のチームを作り上げ、様々な障害を乗り越えて栄光を勝ち取るコーチの実話を映画化したスポーツ・ドラマ。

 「グローリー・ロード」という映画、実話に基づくスポ根モノ・・・と解していましたが、いやいやそんな生易しいものではありませんでした。見ごたえ満点! 挿入歌がまた良いです!

 オールディーズ・ファンには、泣けて来ちゃうような曲が満載! テキサスの無名の大学、フットボール・チームだけが優遇されるが、バスケット・ボール・チームを強くするために、女子高バスケ・チームの監督を要請。無名校の悲しさ、有力選手は有名大学へ・・・。

 ストリート、無名校などから黒人選手を刈り集める。自分勝手な奴ばかりを相手に悪戦苦闘の監督。叱咤激励しながら勝ち抜いて行く・・・。なんと、決勝戦では出場選手は黒人だけ!前代未聞の試合に会場はブーイングの嵐! 結果は優勝ですが、これは見た人だけ感動が味わえます! 是非、ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

明けまして、おめでとうございます!

 新年、明けましておめでとうございます。snow

 本年もどうぞよろしくお願いします。

 一月は、サミュエル・L・ジャクソン主演「ブラック・スネーク・モーン」がレンタルされます。絶対に見たい作品ですので、今からワクワクしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »